ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " 恋愛 " に関する記事

未登録

ネタバレしたって関係ない!キム・ギドク『悪い男』の無尽蔵の魅力

2019年5月7日

タイトルで言ったようにこれから展開される文章は多少のネタバレが含まれます。しかし、一つ一つのシーンや台詞をピックアップしようとも、もしくはあらすじを書こうともこの『悪い男』の魅力は語りつくせない、と言うよりも語りにくいのが本音です。なぜならこの作品は、理解し難い主人公の行動や登場人物たちの感情の変化で埋め尽くされているからです。ここでは「極端な解釈だ」という...

未登録

テクノロジーと生きる未来に思いを馳せて人工知能との恋!? 『her / 世界でひとつの彼女』の魅力を紹介

2019年4月7日

貴方は、「人工知能(AI)」を知っていますか?「AIスピーカー」が2017年の新語・流行語大賞にノミネートされてから、瞬く間に世の中に「人工知能」が浸透していきました。「OK,Google」や「ねぇAlexa」なんて声を掛けているCMを一度はご覧になったことがあると思います。これらはすべて「人工知能(AI)」に対する合図の言葉です。 今回はそんなAIと...

未登録

1990年代、出会えたことを心から感謝する映画甘酸っぱい思春期が胸に広がる『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』

2019年4月7日

1993年8月、たまたまつけたドラマでとんでもない出会いをしてしまった!!この出会いで発展途中にあった感性には、まだ空席で物足りないとどこかで感じていた心の箇所に『永遠のノスタルジック』とでもいうような世界観が舞い降りました。もし、あの時間、テレビをつけていなかったら、ほかのチャンネルをつけていたら……。そんな「もしも」を考えるほどに、25年以上が経過した今...

未登録

切なすぎる運命の恋泣きたくない人は絶対に見ないでください『ラブソング(Lovesong)』

2019年4月4日

この『ラヴソング』は、「出逢ってしまった運命の人同士の関係が切なすぎる、10年間のラブストーリー」なんです。息もつけないほどにハラハラドキドキしながら、「もし私ならどうする?」と、思わず感情移入せずには観ていられない物語。「恋愛って、一人だけの想いや行動だけでは進められない」昔こんな言葉を誰かに教えてもらいました。 舞台は、まだイギリスから返還前の中国の「...

未登録

色彩と音楽に揺られて少しだけ悲しくて愛すべき人々『天使の涙』

2019年4月4日

今日は仕事も早く片付いたし何か映画でも観たい気分だ、さて何を観ようかな。映画を観る時、皆さんは何を基準にチョイスしていますか? 私はいつもその日の気分や、難しいストーリー展開についていけるくらい頭が冴えているかどうか、長時間の鑑賞にも体力が持ちそうな体のコンディションかどうかなどを基準に決めています。 今日は少し疲れ気味で頭を休めたいから軽めのものにしよ...