ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " アクション " に関する記事

未登録

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後は?帰ってきた成長途上のヒーロー!トム・ホランド版『スパイダーマン』を観る

2019年6月10日

あなたは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』をご覧になりましたか? 恩人であり、師匠の様な存在でもあるアイアンマン(トニー・スターク)を目指し、真のヒーローとして少しずつ成長を遂げてきたスパイダーマン(ピーター・パーカー)。 『アベンジャーズ/エンドゲーム』では見事に復活を遂げ、私たちの前に帰ってきましたよね。 周りの助けを得ながら、サノスの”インフィニ...

未登録

絶望からの打開策は?! 『アベンジャーズ/エンドゲーム』鑑賞前に抑えたい3つのポイント!

2019年5月24日

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界の中でも、今回である意味一区切りの作品となった、『アベンジャーズ/エンドゲーム』。 日本での公開が始まってから早1か月がたち、リピーターが相次ぐこの作品ですが、何とジェームズ・キャメロン監督の持つ、映画『タイタニック』の興行成績を上回るという快挙を成しえています! しかし、MCUの映画はこれまで数多く出...

未登録

アクション映画としての完成度も実はマーベル映画史上トップ『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』が描こうとした世界とは?

2019年4月27日

今回は、「マーベル映画史上、最も政治的な作品なのではないか?」と言われている『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』について色々と考えていきたいと思います!マーベル映画はとかくド派手なエンタメ映画として語られがちですが、この『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は他のマーベル映画と比較してもちょっと毛色が違う作品に仕上がっていて、裏のテーマとして今のアメリ...

未登録

名作というほどの映画ではないけど…!?サスペンス映画のツボを心得ている『追いつめられて』

2019年4月7日

1987年のアメリカ映画『追いつめられて』は、批評家から絶賛された名作ではありませんが、ヒッチコック映画のように、見ている方をハラハラドキドキさせるツボを心得ている作品です。主演のケビン・コスナーは、80年代後半からメキメキと頭角を現し、現在も一線で活躍しているハリウッドスターの一人です。TSUTAYA発掘良品にも選ばれている『追いつめられて」』は、ケビン・...

未登録

DC史上最強のアクション・エンターテイメントだが…!?『アクアマン』に物申す!

2019年4月7日

本作品は、 DCエクステンデッド・ユニバース(DCコミックスのヒーロー達が一つの世界を共有したクロスオーバー作品群。前作は『ジャスティス・リーグ』)の 第6作品目として誕生した。『ワイルドスピード SKY MISSIОN』でもお馴染みのジェームズ・ワンが監督を務めたこともあり、DC映画特有の重厚な雰囲気から一新してエンターテイメント色の強い娯楽作として期待が...

未登録

原作ファンも納得!映画化の改変が大成功した傑作『GANTZ:O』

2019年4月7日

2013年に連載が終了した、奥浩哉氏のSF長期連載漫画『GANTZ』。 この作品は2011年に実写化されましたが、2016年10月には実写化とは別のエピソード(大阪編)が、CGアニメという手法で再度映画化し、こちらは『GANTZ:O』というタイトルで公開されました。 今回はその『GANTZ:O』を公開初日に鑑賞し、しかもDVDまで買ってしまった大ファンが...

未登録

ええ!ホントは諸葛孔明は赤壁にいなかった?映画『レッドクリフ』を史実と比べよう

2019年4月7日

中国の名画、『レッドクリフ』をご存知でしょうか。 ジョン・ウー監督による、三国志を舞台とした、壮大なアクション映画です。 「レッドクリフ」は漢字に直すと「赤壁(せきへき)」。三国志で最も有名な戦い、「赤壁の戦い」が起こった場所のことです。中国の大河、長江(ちょうこう)で繰り広げられた水上戦で、沈んだ船、溺死者は数知れず。かの地では今も、「夜になると、赤壁...

未登録

改めて見てわかった映画『LEON』が10倍面白くなるポイント

2019年4月7日

1994年に公開された映画「LEON」。この映画の存在を知らない方はいないでしょうし、実際にこの映画を観たことのある方も多いはずです。 ただ、「LEON」がどのような映画だったかを振り返ると、「なんかプロの殺し屋が出てくる映画でしょ」とか、「少女と男が出会ってなんか別れちゃう映画だっけ」などと全体の印象がおぼろげになっている方も少なくないでしょう。 そん...

未登録

名作か、迷作か?原作を超えた大ヒット映画『シャーロック・ホームズ』の魅力あるキャラクターたち

2019年4月4日

皆様は、シャーロックホームズはご存知でしょうか? 医師であるコナン・ドイル作の、名探偵ホームズが大活躍するイギリスの有名な推理小説です。 2009年に映画化された本作も、登場人物は私立探偵「シャーロック・ホームズ」と助手の元軍医の「ワトソン」という原作と同じ設定ではあるものの、蓋を開けてみれば、別の名作になっていました。 シャーロキアン(ホームズ愛好家...

未登録

日本での知名度は低いが隠れた名作!格闘技を通して描かれる家族愛『ウォーリアー』

2019年4月4日

『ウォーリアー』は2011年に本国アメリカで劇場公開された作品ですが、日本では未公開どころか、ソフト化されたのも公開から約4年後の2015年という、何とも勿体ない一本。「いやいや日本の映画配給会社はどこに目つけてんの?」と思うぐらいの隠れた名作でした。リバイバル上映を強く希望します!